English · Japanese
Events

近年の自動車開発では、どのような運転条件下においても、効率的かつ最適なエネルギーの利用が最重要課題となっています。

 

したがって、エンジニアの開発の焦点は、エンジン冷却システムの他にも、パワートレインシステム、冷暖房システムなど多岐にわたることになり、また、車両全体における包括的なエネルギー・フローの考慮が、特に重要となってきます。すなわち、機械エネルギー、電気エネルギー、熱エネルギーの全てを同時に考慮し、並行して最適化する必要があります。

 

こうしたシミュレーション・タスクに対し、自動車の熱マネジメントシステムの解析・最適化ツールとして20年以上にわたる実績を持つKULIは、冷却システム内のコンポーネントの設計検討段階におけるパラメトリック・スタディや、性能、システム動作信頼性、快適性等における制御ストラテジーの最適化などにより、開発の様々な段階においてエンジニアをサポートします。

Inhalte des Projektes werden aus Mitteln des Landes Niederösterreich und der EU kofinanziert. - Contents of the project are co-financed by the State of Lower Austria and the EU.